《目次》

  1. クレンジング・メイク編 ←実践記1
  2. 食事・おやつ編 ←実践記2
  3. 睡眠・生活習慣編 ←実践記3
  4. ヘアケア編 ←今ココです
  5. スキンケア編 ←実践記5へ

 

大人ニキビの治し方8:顔に触れるヘアケアアイテムの見直し

ニキビとシャンプーの関係

シャンプー&トリートメントについて

ヘアケアを見直した背景には、2つの理由があります。

 

1つ目は、ニキビは肌のバリア機能が弱っている状態なので、肌に極力刺激を与えないことが大事だからです。

髪をすすぐ際には、どうしてもシャンプーやトリートメントが顔にもかかりますよね。

一般的なシャンプーやトリートメントには、泡立ちのよい石油由来の界面活性剤や、手指通りをよくするシリコンなど、沢山の薬品が多量に含まれています。

そこで肌への刺激を減らすためにもシャンプー&トリートメントの見直しをしました。

 

最初の頃はヘアケアブランドを変える以外にも、ロハスな人々の間で人気の湯シャン(お湯だけで洗髪をすること)やお酢のトリートメントなども試してみました。

 

しかし私にはこれらは合わなかったので、結果的にはオーガニックのシャンプー&トリートメントを使うようになりました。

オーガニックヘアケアとえいばジョンマスターなどが有名ですが、私はジョンマスターのような強い香りは苦手なので、『ラ・カスタ』がお気に入りです。

 

ヘアワックスについて

ヘアケアを見直した理由の2つ目は、オーガニックコスメを取り入れるようになってからの変化の一つとして、香料に敏感になったことがあげられます。

従来品のワックスやムースは化学香料の匂いが強いこともあり、使うと気持ち悪くなってきたのです。

 

またヘアスタイルによっては動くたびに毛先が顔にあたりますが、スタイリング剤に含まれているポリマーやシリコンが肌に触れることにより、肌荒れや痒みを引き起こしたりします。

こうした肌の刺激を減らすためにも、ヘアワックスもオーガニックのものを使うようになりました。

 

私は『ローズ ド マラケシュ ジェル ド アルガン』をリピート購入しています。このローズの香りは自然の精油のものなので気分が悪くなったりはせず、むしろちょっと幸せな気持ちになります。

オーガニックヘアワックス

≫Amazonで最安値を探す

≫楽天市場で最安値を探す

 

ローズ ド マラケシュのヘアワックスは、豊富なビタミンEを含有するアルガンオイルを70%以上も高配合し、ミツロウで固めてつくられています。

そのためヘアワックスとしてだけでなく、ネイル、ひじ、ひざ、かかとなど様々な部分のケアに使えるのも気に入っている点です。

髪の毛を整えたあとに手を洗う必要はなく、そのままハンドクリーム代わりに塗り広げればいいですし、旅先でもコレ1つさえあれば何役にもなってくれるので便利です。

 

ヘアカラーについて

ニキビ改善とヘナの関係

以前は普通にヘアサロンで一般的な染料で染めてもらっていました。

しかし大人ニキビ改善のために勉強するうちに、皮膚吸収される化学染料物質は子宮への影響がとても大きいということを知ったんです。

そして毛穴が密集している頭皮は、体のどの部位よりも経皮吸収(皮膚から物質を吸収すること)しやすい場所だったんです。

 

これって、とても怖くないですか?

子宮だなんて、女性にとってはホルモンバランスに影響したり、妊娠等にも影響してきます。

またホルモンバランスの乱れは大人ニキビに大きく関係してきます。

 

そこで体に優しいヘアカラー剤はないかと探したところ「ヘナ」を見つけたんです。

【ヘナには嬉しい効果が沢山!】

  1. ヘナは白髪には色が入りやすいので、白髪染めとして最適
  2. ヘナにはトリートメント効果がある
  3. ヘナはアーユルヴェーダで使われる薬草

お陰様で、自分でいうのもなんですが、私の髪は天使の輪があるサラサラ&ツヤツヤヘアーです。

加齢に伴い今後何年も髪を染めることを考えると、ヘナは経済的ですし、体や肌にも優しいです。

そして何よりも使えば使うほど美髪になっていきます。

 

大人ニキビ改善のために始めたヘナでのヘアカラーですが、自分の体を労わるという意味でも出会えて良かったと思っています。

大人ニキビの治し方 実践記5へ→