1)オーガニック洗顔料

もしもクレンジング料と洗顔料のW洗顔をしているなら、W洗顔は今すぐやめましょう!

W洗顔をすると肌に必要な皮脂まで取り去ってしまい、肌を乾燥させ、大人ニキビへと繋がってしまいます。

 

特にクレンジングは肌への刺激が強いものなので、バリア機能が弱っている大人ニキビ肌には向いていません。

どうしてもクレンジングが必要な場合は、クリームタイプのオーガニッククレンジングが肌への刺激が少ないです。

 

一番最良の方法は、ファンデーションなどのメイクアイテムを全て洗顔料だけで落とせるオーガニックコスメに代えると、クレンジングが不要になるので肌への負担を減らすことができます。

 

ただ「全部のメイクアイテムを一気に変えるのは…」という気持ちも分かります。

 

その場合は、顔に塗る面積の多いファンデーションだけでも洗顔料のみで落とせるものに代えると良いですよ。

特にミネラルパウダーファンデーションは洗顔料のみで落とせるだけでなく、紫外線対策にも有効なのでおすすめです。

 

そして洗顔料の選び方ですが、基本的に泡立ちが良いものは発泡剤が含まれているので、オーガニック洗顔料の多くは泡が立ちません。

そしてクレイ(泥)の吸着力を利用したものが多いと感じます。

クレイの吸着力で肌に負担をかけることなく、通常の洗顔では落ちない小さな毛穴の汚れも取り除いてくれます。

 

2)オーガニック化粧水

オーガニックコスメの化粧水は余分なものが入っていないため、基本的にサラッとしています。

そのため、とろみに慣れていると物足りないと感じるかもしれませんが、肌にやさしく、それでいてしっかりと肌になじみます。

 

どの植物の成分が主体になっているかによって、香りや作用が異なってくるので、好みの香りで選んでもいいですし、求めている作用から選んでもいいですね。

 

大人ニキビ肌に効果的な美容作用の一例

ダマスクローズ

ダマスクローズから抽出されるアロマエッセンシャルオイルは「ローズ・オットー」として知られています。

華やかな甘さがふんわりと広がる、上品な香りが特徴。数あるバラの中でも香りの豊かさで有名です。

あらゆる肌質のスキンケアに向いており、肌の引き締めや炎症の鎮静などに効果があるといわれています。

炎症の鎮静は、特に赤ニキビには嬉しい作用です

また女性の生殖器系のトラブル改善にも向いているので、まさに「女性のための植物」といえます。

 

ラベンダー

ラベンダーはアロマテラピーの世界では最も幅広く愛用されている「万能精油」のひとつです。

火傷した肌もスムーズに改善に向かったという事例があるほど皮膚の優れた修復作用を持つため、伝統的な植物療法では古くからスキンケアに用いられてきました。

また皮脂分泌のバランス調整にも向いています。

そのため大人ニキビの予防やニキビ跡のケアには向いています

 

ローズマリー

昔から若返りのハーブとして知られており、「ハンガリー王妃の水」の主要原料として用いられてきました。

「ハンガリー王妃の水」とは、14世紀ハンガリー王妃であったエリザベート一世がローズマリーを主成分とするハンガリー水を毎日使った結果、見違えるように若返ったことから呼ばれるようになりました。

ローズマリーには収れん作用があるため、たるんだ肌を引き締めてくれます。

また脂性肌にも効果があるので、皮脂の過剰分泌によるニキビ肌に向いています

 

3)オーガニックオイル

植物油は、植物の種子や果実などから低温圧搾される天然の脂肪分です。

 

最近はアロマセラピーも人気ですが、植物の芳香成分である精油(エッセンシャルオイル)とは、同じ「油」と言っても全く異なる性質のものです。

 

種子や果実などに含まれる脂肪酸やビタミン・ミネラル・フィトケミカルなどの栄養素は、いわば次の子孫が自力で発芽するためのエネルギーの元。

これらの栄養素は食べ物としてだけでなく、スキンケアとしても素晴らしい効果を発揮してくれます。

 

植物油の一例

ローズヒップオイル

α-リノレン酸が豊富で、傷の修復能力に長けています。

シワや妊娠線の改善にも役立ち、オイルの中で最も美容効果に優れています。

アルガンオイル

モロッコの乾燥した土地に生育するアルガン樹の種からとれるオイルです。

水を蓄える力が強く、肌の乾燥を改善するのに役立ちます。

月見草オイル

月見草オイルに含まれるν-リノレン酸は、人間の母乳にも含まれる成分です。(νはニューと読みます)

アレルギーを抑え、免疫力アップが期待できます。

アボカドオイル

ビタミンAを豊富に含み、肌荒れを改善してくれます。

 

同じ油でも、石油由来の鉱物油には上記な栄養素はまったく含まれていません。肌につけるオイル美容を行う場合は、必ずオーガニックな植物油を使ってくださいね。

 

4)オーガニック乳液 or クリーム

乳液やクリームはべたつくし、ニキビができるから使いません」という方もいらっしゃいますが、これは半分誤解です。

 

なぜなら洗顔後に化粧水しか塗っていないからこそ、肌の乾燥が悪化しニキビができていることも多いからです。

 

また、確かに一般的な乳液やクリームの場合、肌に好ましくない石油由来成分が含まれていることが多いので、クリームを使うならセラミドやヒアルロン酸など保湿力の高い美容液を使う方が良かったりします。

 

しかし、オーガニックコスメに含まれるものは栄養素たっぷりの植物由来です。

 

そして植物油は一般のクリームに含まれる鉱物油よりも分子が細かいので、肌との親和性がよく、ベタつきも気になりません

手のひらで温めてから肌にのせると、とろけるようになじみます。

 

つまり大人ニキビ肌の人にとって、保湿強化のためにオーガニックの乳液やクリームはおすすめになります。

ベタつきが気になる方は乳液を選択すると快適に使い続けることができます。

 

大人ニキビに向いている実力派オーガニックコスメはコレ!

HANAオーガニック トライアルセット

多くの美容雑誌で取り上げられている実力派オーガニックコスメといえば「HANAオーガニック」です。

 

数少ない国産オーガニックブランドで、HANAオーガニック化粧品の開発者である代表の林田七恵さんも、小学生の頃からニキビに悩まされていたのがきっかけでオーガニック化粧品に興味を持ったと仰っていました。

 

HANAオーガニックの最大の特徴といえば「最高級ダマスクローズがふんだんに使われている」ことです。

 

HANAオーガニック

 

ダマスクローズには様々な美容効果があり、あらゆる肌質のスキンケアに向いていますが、ニキビに焦点を当てるなら炎症の鎮静効果があるため、特に赤ニキビには向いています

 

またダマスクローズは数あるバラの中でも香りの豊かさで有名なこともあり、特にHANAオーガニックのフローラルドロップ(化粧水)はハッと目が覚めるような華やかな香りが気に入っています。

 

そしてダマスクローズのオイルは1滴をつくるのに約50本の花が必要といわれており、1g=約1万円もする高級オイルです。

そんな最高級オイルがHANAオーガニックには濃縮配合されているにも関わらず、継続利用しやすい価格帯なのも気にっているポイントです。

スキンケアは一生付き合っていくものなので、継続して使いやすい価格というのも大事な選択基準です。

 

お得な7日間トライアルセットも用意されているので、ぜひ植物の力を借りて大人ニキビを改善しつつ、ニキビができにくい肌づくりをしていきませんか?

あなたの肌はもっともっと綺麗になります!

 

大人ニキビにHANAオーガニック